夜行バスは東京大阪間、足を伸ばせば海老名までたくさんの便があります

夜行バスの旅は、宿泊費がかからないところがいいですね。
運賃がリーズナブルというだけでなく夜間に移動できてしまうので、時間を有効に使えます。
東京-大阪なら便数も多いですし、予定に合わせて選べます。
がっつり格安を狙うなら、4列シートの4000円以下の便もありますし、ゆったり3列のバスでも1万円以下といいますから人気があります。
大阪から海老名方面、厚木、伊勢原、大和への便もありますし、使い勝手もいいですね。
夜行バスの利用のコツは、移動中にどれくらいぐっすり眠れるかです。
首枕や膝掛けを使って良い体勢をつくることと、耳栓や音楽プレーヤーで熟睡できるように雑音をカットすることです。
荷物の詰め方も、トランクに入れる分と、手元に置いておきたいものに分けましょう。