白色申告でも住宅ローン審査は大丈夫?

住宅ローンを組みたいと考えている人の中には「いつも白色申告だけど大丈夫なのかな?」と不安に思う人もいる事でしょう。
ですが住宅ローンを組む際は白色申告だろうが青色申告だろうが基本的に関係ありません。
ポイントとなるのが自営業者がその年で得た所得金額となります。
所得とは収入から諸経費を引いた額で、この額が住宅ローンの判断材料に使われるわけです。
つまり所得金額が低いほどローン審査に落ちる可能性が高くなると言えるわけです。
残念ながら明確な所得のボーダーラインは非公開となっていますが、大体は200万円〜300万円と言われています。
いずれにしても白色・青色申告自体は申告の方法でしかないため、自営業の人で住宅ローンを組みたい人は、所得金額に注意しておくと良いでしょう。
http://www.jutakuloan-shinsa-toranaiginkou.com/