お金を借りるときの審査とは

お金を借りるとなると、一定の収入がないと審査には通りません。
ではアルバイトやパートでは収入が少ないのでお金を借りることはできないのでしょうか?答えはNOです。
実はアルバイトやパートでも定期的に収入があれば、借りることが可能です。
しかし、社員と比べると、借りられる額の制限が低くなる可能性があります。
たとえば正社員ならば100万円まで借りることが出来るところを、アルバイトならば50万円までという風に額が違ってきたりします。
しかし、利用期間が長くなると、相手も信用してくれるようになり、限度額を引き上げるケースがほとんどです。
なので、アルバイトの方でも多額の借り入れをすることが可能になります。
もちろん、返済の計画を立て、必要最小限に抑えるように注意しましょう。